<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
今年も葛藤。。。
a0207012_0593130.jpg


昨年末は、大掃除をどこまでするか…で葛藤して、結局、かなりハードル下げちゃった。
そして、今年も1月から早くも葛藤してます。(苦笑)

この前のブログと同じお花を使っての写真撮り。
私は、自然の美しさをどうやって表現するか…って、そういう事をずっと考えてきたけど、
最近の女子のカメラブームと、そしてフォトスタイリングという世界だと、
今日の様なお花の撮り方しなくっちゃいけないんだよね。
わかってるんだけど、たまに辛くなって、自由に自然のお花の写真を撮りたくなる。

a0207012_105387.jpg


習い始めたものの、かぎ針が嫌い嫌いで、結局いったん投げ出して、
ステッチの方にどっぷりはまり、そっちは教授資格まで取り終えて。。。

1度投げ出して途中まで…と言うのが、なんかひっかかってて…
冬と言う季節はかぎ針にぴったりかな…と、再チャレンジしたクロッシェ。
認定の資格をやっと無事に取得。

実はこれを取ると、いつでもお家でお教室を開けちゃうの。
でもね、相変わらず、編み図が読めず、かぎ針を持つ手は、もどかしく…。
それでお教室なんて、とてもとても…。
これをステップに、しばらくクロッシェ取り組むか…って言う気持ちになっていたのに、
1月から、ワイヤー認定取得課題に入ることになってしまいました。

もともと苦手なクロッシェに、まったく経験のないワイヤーワーク。
これを1度に1回のお教室でやるなんて、どっちつかずで無理!!!
じゃあ、しばらくどっち1本で行くって、即決できる??? うーん。。。

a0207012_111539.jpg


葛藤続きで、連日メルボルンに行ってるばかりじゃ、ちょっと情けなくないか???
…って思って、金曜日は久しぶりにステッチ(糸針)やりました。

かなりラブリー系な色目のブローチ。
うーーん、よくよく考えたら、
最近こういうのをつけられるお洋服って持ってなかった。大失敗???(苦笑)

明日、いやもう日付かわって今日。。。
メルボルン行き最終日。 ラファVSジョコ

これが終わったら、いろいろ考えて、整理しながら、
毎日を大切に過ごしたいなぁ…と、思ってます。
先週の分も取り戻さなくっちゃ…ネ。(笑)
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-29 01:54 | Trackback | Comments(24)
熱い日々。。。
a0207012_15124282.jpg


先週からハンドメイド開始…のはずが、いまだ手が止まってます。
疲労は取れたのだけど、全豪OPENが始まって、毎日PCにかぶりつきな観戦に熱が入り、
気がつけば日が暮れて…な感じ。(苦笑)

いつもだと、大好きなラファ(ナダル)の試合観戦中心なので、オフな日もあるのだけど、
最近メキメキと実力&ランキングをあげてきた錦織くんからも、目が離せない。
なんと伊達さんと急造でペアを組み、ミックスダブルスにも出場しているので、
昨日も試合観戦はしご状態。(笑)

今日は、たぶん大ニュースになる(いやもうなってる???)と思うけど、
錦織くんが、第6シードのツォンガに勝ちました☆
前哨戦でもツォンガには勝っていて、相性はイイので、
いけるかな…って思ってたのだけど。。。

今日の試合観てて感じたのは、ツォンガのアンフォースドエラーの多さ。
もちろん錦織くんの素晴らしいショットもあったけど。
ツォンガのミスがあれだけあって、かなり助けられたなぁ…と。

サービスエースを取る、スーパーショットを打つ。
そういう点の取り方ももちろんあるけれど、
いかにミスをしないか ・・・で勝敗がわかれるね、試合って。。。

それと長いテニスの試合の中に、不思議にある風向き
自分の方に向く時、相手に向く時。。。
自分に向いてる時に、どれだけ乗って点を取るか…。
相手に向いてる時に、自滅せず、どれだけ我慢して耐えるか…。

集中力忍耐力って大切なんだよなぁ…と、テニスの試合観るたびに実感するんだよね。

実は私、先週、嫌~な事があって、モヤモヤ続き。
ちょっとビーズやりたくない…な気分に陥り中。(汗)

でもね、今日の試合観て、ちょっと反省。
気持ち入れ替えて、集中して、ビーズ頑張ろう!!!
そして、あと8ヵ月忍耐でワイヤー資格取得!!!
…と、自分にカツ入れしました。

明日はラファの試合があって、錦織くんは明後日かな?
第4シードのアンディ マレーとの対戦。
去年の上海OPENでの雪辱を果たすべく頑張って欲しいネ。

そして、私にとって「どうしよう」な状況。
ラファと錦織くんの対決なんて言うのも、また観たいなぁ。。。


**追記**

NHKが、明日25日、錦織くん VS アンディ マレー の試合 ライブ放映決定
13:05~です☆
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-23 16:54 | Trackback | Comments(15)
再来。。。
a0207012_23135643.jpg


今週のはじめに、お別れの行事があって、忙しくしていました。

幸せな事だと思うのですが、
私は親族のそういう行事に出るのが、この年齢になって、まだ3度目。
しかも6年ぶりな仏事、頭の中が真っ白でした。

クリスチャンは毎週教会に通う習慣があるけれど、
仏教徒がお寺に通うという事はほとんどなく?
たぶん皆さん、仏事の時に仏教徒である事を認識するだけなんだろうな…と。
そんな理由からか、違った事をしていると、先生の様に厳しく指導する住職さんで、
6年前の大波乱に続き、今回もいきなり飾りつけに、ダメだしが入ったとか…。
葬儀屋さんが「あんな方、はじめてです」と、ビックリ。

2日間、「これは違う」「あれは違う」な発言が続く中、
念珠を持っていない人が何人かいた様で、そこから念珠のお話がありました。

「私は、皆さんの持っている念珠の値段はだいたいわかります。
喪服についてました…みたいな安価な物ではなく、仏教徒としてある程度の物を持ってください。
皆さんの信仰心につながる大切なものです。」

そのお話を聞きながらふと、遠い昔の事を思い出しました。。。


私の通った幼稚園は、宗派までは覚えてないけれど、お寺が隣にあった仏教の幼稚園。
週に1度だったかな?
お数珠が配られて、「のんのののさま ほとけさま」って歌って、手を合わせてました。

配られるお数珠、女の子は赤だったのだけど、その中に1つか2つオレンジのものがあって、
それがまわってきた女の子はとっても嬉しげ。
私も自分のところにそれが来ないかな…って、毎週ドキドキして、
1度まわってきた時は嬉しくて嬉しくて、そのまま持っていたい…って思って、
その日家に帰るなり、「お数珠が欲しい!」と祖母にねだり、仏具屋さんに行ったものの、
幼稚園のレアなお数珠はなくって、買ってもらったのは子供用の豪華なお数珠。
「こんなのじゃない」と、心の中で半べそかきながら帰ってきたと言う苦い思い出が。。。


無事に仏事が終わり、家に帰ってきてから、
「念珠っていくらぐらいのものまであるの?
住職さんの持っていた、すご~い念珠みたいなのは売ってるの?」
なんて思いながら、ネットで検索。。。
なかなかそんなの見ないでしょ?
けっこう種類も値段もいろいろで、
しかも、スワロのクリスタライズを使った可愛いものまで発見!!!

自分の念珠をしげしげと眺める。
母が買ってくれた念珠は水晶のカッティングされた物で房は紫紺。


これってなんか違くない?
ピンクじゃなくっちゃ、私っぽくない。
スワロのはさすがに住職さんに怒られそうだけど、
せめて、インカローズか珊瑚で、房は赤かピンクのが欲しい。

…と、この数日、ずーーっと思ってます。

幼稚園の時の想い再来。。。
私、今、クリスチャンなんですが…(苦笑)


でもね、お数珠は日本人のこころに根ざした美しいお守りで、
決して、法事やお葬式のためだけのものではないそうです。

 想いを込めて念じる、だから「お念珠」と。。。
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-19 23:31 | Trackback | Comments(14)
お好みは。。。
a0207012_1221639.jpg


昔からあんまり好きじゃない葉ボタン。
お正月前になると、園芸店にどーんと並んだ姿をみると、「キャベツの大群だぁ!!!」と。。。
最近は品種改良もされ、ちっちゃめな子が出てきたし、
今年はThe お正月をやろうと決めてたので買ってみた。(笑)

年明けてだいぶ経つのに、この写真ですか???って感じだけど、
フォトの課題が「お正月」なので…。

お正月ものなんて買わない家だし、和物が苦手だし、
「どうする?私???」ってすごい悩んで、結局、安直に一番お正月らしき小物をセレクト。
このセレクト力なさすぎさは、今年反省すべき点ではあります。(汗)
でもね、どうしても、和の世界どっぷりにいけない私は、
ガーリーなお正月をめざしちゃいました。

a0207012_1222575.jpg


…って事で、和素材をこんな空間に。。。
椿の花に合わせて、花柄。壁掛けとピックのポンポンなやつに合わせて、ドット柄。
自分では「可愛い♡♡」な気分なんだけど、これを先生に見せたら、どんな反応が???
「うるさすぎますか?」と…、提出はドキドキものでした。

優しい先生は、
「うるさい感じはないですよ~。
too muchに感じる様だったら、無地+柄も試してみて下さい。
でも、もう物足りなく感じられるかもしれません??」と。。。

おっしゃる通りです。もう和紙な無地には戻れません。へへっ!!!

a0207012_12223423.jpg


水色のドット柄。
鶴に水色の空、そして雪…なイメージでやってみたけど、ちょっと強いかなぁ???


a0207012_1223231.jpg


ピンクのドット柄。
素材に赤が多いから、色なじみがいい?
優しい雰囲気で、たぶん一般的な女子好みはこれかなぁ???


好みって人それぞれ。
私的には、最初の写真が1番好きなんだけど、
多くの女子が「可愛い」って思ってくれる様な写真を目指すとなると、
自分の好みを修正しなくちゃいけないのかなぁ…と、今回この3枚を眺めながら思ってます。

ブログを見て下さった方、あなたのお好みは??? (笑)
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-12 13:06 | Trackback | Comments(29)
ミッション。。。
a0207012_23594232.jpg


お正月開けても、まだまだ忙しくて、なかなか普通の生活に戻れず、
気がつけば、ネット環境からかなり遠のいていた日々でした。
新年2発目のブログも、ずいぶん更新が滞り、駄目だなぁ。。。

ハリポタ以外、基本的に邦画が好きな私だけど、
昨日は府中までレイトショー観に行ってきました。
ミッションインポッシブル ゴースト プロトコル
トムクルーズ主演の人気シリーズ4作目。
あんまりアクション映画はすきじゃないんだけど、このシリーズだけはしっかり観に行ってる。
1作目から数えてもう15年?
トムクルーズと言えども、体力の衰えは…なんて心配は無用でした。
最近3D映画が増えてきて、そう言うのもアリなんだろうけど、
この映画はそんなのは使わず、トムクルーズの決死のアクションがあったり、目が離せない。
3D映画なんかと全く違ったリアルな迫力の映像の引きこまれ、ドキドキワクワク。
心臓が持つかな…みたいな程でした。

次回作…あると良いなぁ。。。

映画終わってからも、あの曲が頭の中でエンドレスで流れてて、
しかも、映画の中で、よく使われてるiPhoneは、やっぱりかっこいいアイテムで…。
今日はiPhone片手に、モーリス君と、ミッションごっご。
小学生の子供か?(笑)
だるい家事も、「ミッション」って言ってやると、なんか意外と楽しくできたりして…ネ。

ただね、課題の写真を撮る時に、まだあの音楽が頭から流れてて、
三脚立てて、ファインダー覗いてると、気分はスナイパー???

なぁ~んて事してて、見事に集中力を欠き、撮り終えた写真を冷静に見ると、ボツ

今日のミッションは失敗。。。

明後日からはお天気いまいちなようだし、
明日は朝一で、生地買いに行って、しっかりミッション成功させなきゃ~~~(汗)

でもね、写真撮る時だけは、ちょっと優雅なクラシックでもかけて、気分転換が必要かも?(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-10 00:30 | Trackback | Comments(14)
あけおめ。。。
a0207012_16105689.jpg


元旦の昨日、UPしたかったのだけど、酷い頭痛にずーっと悩まされてDOWN。
2日のご挨拶となってしまいました。

ネット繋がりなどで、年賀状をお送り出来なかった方々へ。。。

幸せな1年となりますように。
本年もよろしくお願いいたします。


ちなみに写真は30日に慌てて撮って、印刷して、投かんした、年賀状デス。
モーリス君のお風呂を済ませ、シャッターチャンスを狙っていたのだけど、写真が撮れず、
もうタイムリミットだろう…って事で、私にしてはかなりお正月な写真にしたつもり。
なのに、「なんか正月っぽくないし、年賀状じゃない。」と言う声が…。(涙)

お正月らしい事はあんまりしないのだけど、箱根駅伝だけは、毎年のお楽しみ。
今日も頭痛がおさまってきて、ぎりぎり5区からは観戦できました。

山の神 柏原竜二君、4年生となった今年がラストラン。
圧巻なごぼう抜きは見られず、独走態勢だったけど、区間新記録更新出来て良かったネ。
国学院の寺田君、今年はコース間違えずに無事に走れて良かったネ。
(声援を送ってる方が「左~」って叫んでくれてたと言う情報も…。)
そして、東農大の津野君、最後まで走りきれて、無事にタスキが繋がって本当に良かったネ。

毎年、いろんなドラマの生まれる箱根駅伝。
今日は早寝して体調整えて、明日はしっかり朝から観戦しなくっちゃ!!!

4日は仕事はじめならぬ、病院はじめ?で、脳外科に駆け込む事になりそう。
今年も、あっちこっち病院通いな1年なのかなぁ。。。(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2012-01-02 17:18 | Trackback | Comments(20)

| ページトップ |