<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ほんわかな秋。。。
a0207012_14514178.jpg


最高の秋晴れだね~
お花はほほえみと言う、本当にちっちゃいミニバラさん。

ブログをはじめて良かったこと…
毎日、必ず数枚、真剣にシャッターを切る様になったこと。
いつも同じ撮りくちでは勉強にならないよね…と、変えてみるようになったこと。
…かな?(笑)

a0207012_14525077.jpg


昨日はフラワーアレンジメントのお教室に行ってきました。
最近ツリーの枝作り職人化してるせいで、
バラのワイヤリングもクルクルしちゃうとこでした。危ない、危ない…。
相変わらず先生に助けてもらいながら仕上がった、秋のボックスアレンジに、
日比谷花壇で一目惚れした可愛いリスさん?ウサギさん?ネズミさん?とミニリンゴで、
秋の幸せな一日の光景♡

昨日まで悪寒でゾクゾク、体調不良だったのが、やーっと治って。。。
今日は部屋中の窓を開けて、空気の入れ替えして、
モーリス君がまったりお昼寝してるのを見ながら、洗濯してお布団干して掃除して…
こんな普通の家事してるのが、たまらなく嬉しくて幸せに感じられる、秋の快晴マジック♡

a0207012_1453371.jpg


そして3時のおやつは、ぶどうつながりで、ガリガリ君の赤ぶどう&白ぶどう。
「この時期に、まだガリガリ君???」って言われそうだけど、
これ、昨日発売になったばかりの新製品。
外はジューシーな赤ぶどう、中のかき氷は爽やかな白ぶどうになってて、
1つで2度美味しいみたいな感じ。
もう1つ、ガリガリ君30周年記念で抹茶味が登場したみたい。
抹茶ミルク味のカキ氷と、ミルクキャンディーの組み合わせとか…。
残念ながら、帰り道のファミマでは売ってなかった。
秋だけど、まだガリガリ君いけるよ~って方いたら、是非探してみてネ。


オシャレな話題と写真で〆られない私って、やっぱ庶民だよね。。。(笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-28 16:14 | Trackback | Comments(10)
親孝行???
a0207012_163048.jpg


台風が去って、秋がやってきたね。
涼しくて気持ちがいいなぁ…って、ついつい油断してたら、風邪ひいちゃって、
この3連休バテ。。。

3週間以上前に、母から電話があって…
「明後日から、アメリカに3週間ぐらい行って来るんだけど、何か欲しいものある?」と。

母と叔母(母の妹)とで、アメリカの親戚に家に遊びにいくとか。
従妹のYちゃんは、大のCOATCH好きなので、ショップに行って、
「家で相談したいので」とかなんとか理由をつけて、お店の人にカタログをカラーコピーしてもらい、
これかこれを買ってきてと頼んだみたい。
たぶん「これ頼まれたのよ~」って、叔母はそのカラーコピーを得意気に見せたのだろうなぁ。
そこで、なんかちょっと面白くなかった母が私に電話をしてきた様で…。

「まみはCOATCHなんて好きじゃないもんね…」とつぶやく母に、
「いや、最近たまに買うけど。」と言うと
「なにか欲しいの無いの?お店に行って型番とか調べてきて、絶対にメールちょうだい!!!」と。。。

ショップまで行くのもなんなので、ネットでちょこちょこ見てたら、
少し気になる日本未入荷のトートバックがあったので、それを写メで母に送った。

私からのメールを受け取った母、

日本で売ってるバッグのカラーコピー<日本未入荷バッグの写メ

と言う法則が成り立つらしく、「この写メ見せちゃうわ」と大喜び。
そんなに喜んでいただけるんだったら、なんなら、私の好きな別のCブランドでも…
って思ったけど、それはさすがにね…(笑)



a0207012_175596.jpg


楽しく買い物三昧&観光して、台風前に、無事に帰国して、
私の手元に届いたとりあえずCOATCH。頼んだバッグ以外に、小物が3点ほど…。
専門店には3回ほど足を運び、さらにアウトレットにも行ったらしく…
「もっと大きめのバッグも買ってきたけど、別送で来るから、あとで送るわね」って…え???
そのあとも「これ使う?これは?」と嬉しそうに話しながら、化粧品が後から後から…。
観光の話は「グランドキャニオンに行ったのよ」の一言のみ。

「いやもうじゅうぶん、で、自分のは何か大きいもの買ってきたの?」と聞くと、
「別に…化粧品ぐらいかしら?」と…。

うちの母、shopping好きのプレゼント魔。。。

お金を渡しても、絶対に受け取る様な人じゃないので、
「これ、携帯につける?」と、先日ブログにもupしたバラ柄のストラップを手渡すと、
「いいの?テーブルの上においてあるの見てずーっと気になってたのよ。」
と、すっごく嬉しそうに携帯につけて撫でまわして…。

こんなんで、親孝行???
来年ワイヤーはじめたら、ちゃんとしたアクセサリーでも作ってあげなくっちゃ…ね。(汗)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-25 18:09 | Trackback | Comments(13)
タイフーン。。。
a0207012_209465.jpg


台風去って晴れたね。
強風を耐えて頑張って咲いたオールドローズのソフィーズ パーぺチュアルさん。

台風15号。最初はまさか来るとは思ってなかったのに、直撃でした。
一昨日の夕方に、花台の上のバラ鉢を全部下に避難させて、これで大丈夫
…と思ってたら甘かった。
昨日のお昼頃からどんどん強くなる風。

ゴ~ゴ~ド~ド~と低音が鳴り響き、
ベランダ側の窓全部に、すっごい風圧がかかる…。

マンションの7階って、普段は風が通り抜けて快適なのだけど、
強風や地震では、半端じゃない揺れ。

まさかウッドチェアとテーブルが窓に直撃…するかも???
なんて不安を覚えて、ベランダに飛び出して、たたんで床に寝かし、バラ鉢も2次避難。

そのあとは窓が割れる最悪の事を考えて、カーテン閉めて、窓付近の物をどかして、
私とモーリス君も窓から離れて、「割れないで、割れないで」とひたすら祈る時間の長かった事。。。
モーリス君は私にぴったりくっついて離れず、私も泣きそう…
こんな時、ツイ友さんの励ましは、心強かった。

夕刻6時前に風向きが変わり、窓への直撃な風が回避されて、ホッとして、ドッと疲れて、バテ。。。

今朝は元気にベランダの復旧&水掃除。
2回の避難と、強剪定してあったのが功を奏し、バラさん達へのダメージはなく、
クロサンドラさんが1本折れてただけ。
みんな頑張ってくれた事に感謝。

地震に台風、今年は自然災害の猛威を思い知らされて…
普通に暮らせる毎日が、実はとっても幸せなんだな…って思う今日デス。
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-22 21:37 | Trackback | Comments(10)
意思表示。。。
a0207012_35410.jpg


暑いのも明日まで?
写真はウィンダーメアさん。
David Austin作出のイングリッシュローズ。
花弁数も多くて、素晴らしいフルーツ香りを漂わせてくれて幸せ気分を満喫できるのだけど、
花持ちはそんなに良くなくて、散り際は潔い…。

日曜日の今日、1通の速達が届いた。
中を開けて見ると、保険証。
そして、裏には、臓器提供の意思表示欄が。。。

恥ずかしながら、臓器の提供なんて、TVのドラマの世界の話だと思ってました。
それが急に、自分の意思表示??? かなりドキっと…

人の死を、脳死で判断するか、心停止で判断するか、とらえ方はいろいろ。。。

自分の本当に大切な人だったら…
脳が機能しなくなって、でも人工呼吸器によって心臓が動いていたら、
それは生きてる…って思いたいかもしれない。
それでも生きてて欲しいって願うかもしれない。

でも、もし自分が脳死になったら…
病院に毎日通いつめて、生活がそれ中心になって、疲れ果てる家族。
そして、医療費も、馬鹿にならないだろうな…それもまた家族への負担。
それに、自分の臓器で誰かが助かるかもしれない…

けっこう悩んで悩んで、相談して…
そして、ウィンダーメアさんの散り際の潔さ美しさを見て、意思表示欄への記入を決めました。
書いた後も、これで良かったのかな…なんて、迷いがあるのは事実。。。

ちなみにこの意思表示欄、記入は任意で義務ではないそうです。

提供するからエライ、しないから恥ずかしい…って、そういう事ではなく
ここに記入する事は、臓器提供はドラマの中の事ではない…って実感して、
自分なりに考える、良い機会ではないかな…って思いました。
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-19 04:20 | Trackback | Comments(8)
反省中。。。
a0207012_16305140.jpg


今週は陽射しが痛いね。
熱射病な月曜日から今日まで、ベランダ以外の屋外に全く出てません。(笑)

この可憐つぼみはマルゴコスターさん。
実は私、こんな可愛い子たちを処分しようと思ってました。。。

新年明けて早々の大規模修繕。ベランダにあるものは全撤去しなくちゃいけなくて、
置ききれない植木は人に預け、厳選したバラ鉢はリビングで管理してたのだけど、
半年以上の日照不足で、出てきた茎は細くてヒョロヒョロ。
おまけに葉っぱはハダニにやられて…でも室内では薬剤散布もできない。
春のバラの咲く季節、バラ友さんのお家では見事なバラがたくさん咲いてるのに、
我が家は花がついたら、茎が折れてしまいそうな悲惨な状態。
カイガラムシも大発生したり、枝が枯れてしまったり。。。

バラを育てる気力もすっかり萎えちゃって、
楽な1年草の花たちで、1年中花が楽しめるベランダガーデニングに切り替えちゃおう…と、
ひょろひょろボロボロなバラ達を、冬の強剪定以上に短く、ほとんど残ってないくらいに切って、
土が乾ききったら処分しちゃおうと、ベランダの端っこに放置。。。

一体どれくらいの日数が経ったのか、全く定かじゃないのだけど…
そろそろ処分しようかな…と思って見ると、小さな葉っぱがあっちこっちから出ていた。。。
その一生懸命に生きようとするひたむきさに、なんかじーんときちゃって…
それからは毎日お水あげて「頑張れ頑張れ」…って。
そして、やっとつぼみがちらほらと。

人間とか動物だけじゃなくって、お花だってしっかり生きてるんだよね。
それをあっさりポイしちゃおうなんて、可哀想な事をしようとしてたんだな…と痛く反省中デス。
ペットと一緒。1度お迎えしたからには、ちゃんと面倒見てあげなくっちゃ駄目だよね。。。


a0207012_17195849.jpg


昨日出来上がったステッチ作品。
BEAD & BUTTON と言うアメリカの雑誌にGo for a spin と掲載されてた、
日本の作家さんのヘリンボーンチューブのデザインキット。
ゆるくならないようにするのがけっこう気を使いました。

実はビーズも反省中。。。
11月に府中の喫茶店のギャラリースペースで、生徒さんの展示&即売がある。
販売の方は、自分も行かなくちゃいけないので、早々に断っていたのだけど、
展示の方も、今週の月曜日のお教室の時に断っちゃった。

クリスマスもののワイヤー2つに、苦手なクロッシェをはじめて、それだけで手一杯で、
ステッチのオリジナル作品を考えて作ってる余裕がありません…と。

事実そうなんだけど…でもね、こうやって、キットを作る余裕はある。
結局、オリジナルを生み出して、それを形にする実力がないんだよね…。
ステッチはじめて1年4カ月。
教授資格まで取ってるんだし、キットばっかりに手を出してないで、
自分で創造しなくっちゃいけない時期に来てるんだろうなぁ。。。

今のクロッシェと来年から始めるワイヤーの資格取得。
それも大切だけど、ステッチも一歩踏み出さなくっちゃな…って、思うこの頃。

最近自分に甘すぎないか???…って、少し反省デス。(汗)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-16 18:27 | Trackback | Comments(12)
危なかった???
a0207012_16172989.jpg


今週は猛暑が戻ってきちゃったね。。。
この暑さを、私なりに表現してみると、こんな感じ?(笑)

昨日はビーズ教室 in 府中 でした。
お天気が良いのも温度が30度越えるのも、わかってたんだけどね…
ついつい日傘も持たずにあたふたと出かけちゃいました。

あんまり気乗りのしないクロッシェと、超楽しみなクリスマスツリー作り。
まさに飴とムチ。

昨年は、ステッチの資格取得に集中するため、ツリー作りを我慢したので、
今年は絶対につくるぞ~~と、すごく楽しみにしていたの。

a0207012_1620883.jpg


てんこもりのグリーンのビーズを2種類使って…

a0207012_16203868.jpg


ワイヤーで、こんな枝をわさわさとひたすら作っていきます。
長さは8種類。
一番長い枝となると、
「2時間ドラマを見てる時間に3本くらいしかできないからね」と先生に脅かされたけど、
ついついノリで「ツリー2つ作ります!!!」と、材料2つ分お願いしちゃったので、
つぶやき少なめでひたすら枝作りな日々かも?

よーし家でさっそく頑張るぞーーーって思いながらの帰路。
駅までの炎天下は約20分。
歩いているうちに、なんか頭痛が始まって…肌がざわざわしてきて…

なんとか電車に乗るも、頭痛は酷くなる一方。
「あれ?ひょっとして熱中症一歩手前???」
なんて思いながら、帰りのルートを乗り換えの少ない方に急きょ変えて、なんとか家着。

頭は割れそう、汗は全然出ない。体は火照って熱っぽい。眩暈。そしてムカムカ。。。
首の後ろと脇の下をアイシングして、ガリガリ君を食べる。
ここでガリガリ君を食べるんじゃなくって、塩を舐めて水分たっぷりとらなくっちゃいけなかったみたいね。へへっ。

結局、昨日は、クリスマスツリーの枝を作るどころではなく、
お夕飯も食べられず、早々に寝る羽目に。

今日は若干頭痛が残ってる程度で、なんとか復活してるけど、まだまだ甘く見ちゃいけない残暑。
皆さんも気をつけて。。。

a0207012_16192222.jpg


「これは合格です」と、なんとか先生に言ってもらったクロッシェ作品。
ミニベアちゃんを中に入れて記念撮影。

1年半くらい前に、既に5作品は作ってあるので、残るは2つ。
でもね、今の私のたどたどしいかぎ針持つ手つきのまま、資格が取れちゃっていいのだろうか?

細編みを、ほそあみ?いや、こまあみ?って読むの???なんて、
昨日も本を見てしばし悩んじゃった。
不安だね。。。(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-13 17:17 | Trackback | Comments(10)
こだわりの。。。
a0207012_1695962.jpg


昨日も今日も爽やかな晴れ。
なんとなく清々しくて気持ちいいネ。
お花は、なんだろう?

a0207012_16121075.jpg


数日前、やっと届きました。
私のこだわりの品、iPhoneケース。made in Argentina.
これ、vajaと言う革製品を手作りする会社のオーダー品。
このタイプだけでも28色、そして小さなスワロは8色から好きに選べて、3週間程度で出来上がり、ブエノスアイレスから送られてくる。

昨年iPhone4に買いかえた時に、オーダーしようと決めてたのだけど、
このデザインがまだなくって、「え、どうしよう」…って思いながら、ビーズにはまってた私は、 
キラキラスワロデコのケースを買ってしまった。

a0207012_1611452.jpg


「キラキラで可愛いネ」「豪華~」などと言われるものの、実はなんかしっくりきてなくって。。。

a0207012_1611840.jpg


私のスマホ歴は、初代iPhoneから…。
その当時は、まだまだオシャレなケースも少なくって、必死で探した結果がvaja.
これが一番最初に手にしたケース。
革だから、汚れても味が出てくるし、しかもオプションでストラップ付きに出来て…

a0207012_16112554.jpg


さらに、これもオプションで、名前を彫ってもらえて…
今の様な円高じゃなかったから、ちょっとお値段はかかっちゃったんだけど、こだわってオーダーしたお気に入り。
今も大切にiPhoneと一緒に棚に飾ってある。

キラキラデコケース、女性には受けは良かったんだけど、ストラップつかないし、やっぱ替えたい…と思って、今年再びvajaのHPを見ると、スワロの入ったキュート系のケースがあった。
このケース、名前彫りのオプションはなくなっていたけど、ストラップ付きにはアレンジしてもらえるので、それでオーダー。
1度届いたケースはちょっと作りが雑で、ふたが閉まらなかったので、写真添付して作り直し依頼のメールを送ると、
「作り直しに数週間、待って下さい。それと、そちらにあるケースをこの住所に送って下さい。」
…の返信。

『あの~送れって言われても、その送料はどうするの???』

…って思ってるところに、あの3.11の地震がやってきて…
余震続き、品不足で買い物に走る日々…もろもろが重なって、ケースどころではなくなった。

vajaからは
「今回の震災、心からお悔やみいたします。ケースはどうしましょう。その住所に送っても大丈夫ですか?もし無理なら、別の住所にも送る事もできるし、こちらでしばらく預かっている事も可能です。連絡を下さい」
…ってメールが来てたんだけど、地震酔いで気分が滅入ってて、あの時は、何もする気力がなく、気がつけば、ずーっと放置。。。

「そう言えば、ケースどうなってるんだろう?」って、
たまに思い出してはいたんだけど、
「もう数ヵ月放置してるし、向こうも売っちゃったかも?」なんて思ってて…

だけど、今のデコケースボロボロになってきてるし、それに私、高いお金払ってるんだし。。。

「数ヵ月、何の連絡もしないで、申し訳ないです。余震、地震酔い、精神的にいっぱいいっぱいでした。いまさらですが、ケースを送っていただけますか?」とメールを入れてみた。
すると、
「無事でよかったです。すぐにケース発送するので待っててください。」と返事がきて、
数日後、実に半年ぶりにケースが手元に。。。
最初に送られてきた残念な出来のケースは結局送り返さず。へへっ。

ちなみに今、東京にもvajaの公式代理店ができてて、日本語で頼めます。
ただ、ストラップ付きなどのアレンジは不可だし、クリスタルも種類がないので、直にオーダーした方が絶対に良いデス。


a0207012_16125339.jpg
a0207012_16133362.jpg


これでやっとストラップつけられるじゃない…と嬉しくなって、昨日はコツコツと、ストラップ作りに励みました。
ペヨーテステッチのストラップ2種類。バラ柄とアーガイル柄。

このところ、なんとな~くビーズの手が止まってたんだけど、これでちょっとエンジンかかってきたかも。。。
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-08 18:30 | Trackback | Comments(12)
にわか。。。
a0207012_19381979.jpg


台風一過…でも、今日もどんよりしたお天気で…
お花はグロバラリア ブルーアイ
地中海原産の低木。
気がつけば我が家、外で越冬できないお花ばっかり揃えてて、
リビングに置ききれるのか心配な今日この頃。

a0207012_19391254.jpg


日曜日は西武ドームに野球観戦に行ってきました。
野球は、嫌いじゃないけど好きでもなく、興味がないって言う事で、
WBCの時に、TVにかじりついてたぐらい。あとは全く観ることはないデス。
今回たまたまチケットをいただいて、しかもけっこう良い席だと言う事だったので行くことに…

西武最下位だけど…席はソフトバンク側だけど…でも、生中島選手が見られる~~
…って、本当に単純。
中島選手とおかわり君と岸投手と涌井投手知ってたら、
いいよね、ライオンズファンって事で。。。(笑)

普通イベントって、開場○時、開演○時って書いてあるのに、
野球のチケットってただ13時としか書いてない。
いったいどれくらい前から入れるものなんだろう???
…って思ってたわりには、30分遅れで球場到着。
球場の外まで聞こえてくる応援と歓声にドキドキしつつも、いただいた500円券を有功に利用しましょう…とSHOPでグッズ物色。

a0207012_19393259.jpg


そしてGETしたのは、こちら、ライオンズキティちゃんシュシュ。
キティちゃん好きとしては、買わなくちゃ!!!
「それ、今日以外にも使うの?」って声は飛んできたけど、にわかライオンズファンになってる私は、「つけて応援するんだぁーーー」って、さっそくつけました。

…が、入場する時にね、「トラブルを避ける為に、ライオンズファンの方はこちらサイドには入場されないようにお願いします」的な張り紙があって。。。

え?マズイの?マズイの?ライオンズのシュシュつけてて、誰かに怒られたらどうしよう…って、けっこうビビりながら席に。
試合も気になるところだけど、まずは空腹を満たすべく、お弁当だねっ
…と、お弁当をあけてパクパクしはじめたら、いきなり近くにボールがドーンと落ちてきた。
ひえ~~~


「あ、ファウルボールが飛んでくるから、見てないと危ないよ。
ボール飛んできたら、素手で取るなんて無理だから、逃げるんだよ。」
「ええっ???」

野球観戦って危険なのね。。。(汗)

お弁当食べながらの4回裏。
おかわり君のソロホームランから西武の怒涛の攻撃。盛り上がる盛り上がる。
一応ソフトバンクサイドとは言え、内野席はライオンズファンがほとんど。
なので、安心して応援できたよ~。
でも、みんなが持ってる応援グッズのプチメガホンみたいなのとフラッグがない。
シュシュじゃなくって、そういう物を買わなくっちゃいけなかったのね。
しょぼ~ん。。。

「はい買ってきたよ、旗」って言われて喜んで広げるも、
あれ?おっきくない?
みんなの持ってるの、もっとコンパクト。これ振ったら前の人にぶつかるよ。
…で、結局使えず。。。

そして7回の攻撃の時の風船も買わずに、みんなが膨らまして放つのを見てるだけ。。。

うーーん、ビギナーはダメだね。(苦笑)

試合はね、7回にも5点取って、12対2 西武の圧勝!!! 気分大爽快!!!

小さい頃、父に巨人戦に連れてってもらった遠い記憶がある以来の野球観戦。
残念ながら写真がありません。
だって、ライブと一緒で写真撮影禁止なのかと思って、カメラ持って行かなかったんだもん。(涙)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-06 21:23 | Trackback | Comments(8)
どか~んと。。。
a0207012_14431060.jpg


台風はどこで何をしてるんだろう?
朝から太陽が照りつけてる…と思うと、たまにザーッと雨が降り、少しするとまた晴れて…
ムシムシな一日だね。

今日の一枚、お花じゃなくって (笑)
なんだかわかるかな???

綿花子と言う名前のついたミニコットンだよ。
お花はね、残念ながら見られなかった。

園芸店に行った時は、すでにこの実がついている状態で…
「何だろう???」って思って見ていたら、やっぱり植木を物色に来ていたおばさまに、
「それな~に?面白いわね」って声かけられて…
そこにお店の方も加わり…
「これで布団作れるかしら?」
「布団一枚作るとなると、うちの敷地一面に植えないと…それでも無理かな?」
なんて笑い話をしながら、おもしろそうなので1苗買ってみたの。
ひょっとしたら、まだ上の方が成長してお花咲くかな…と期待をこめて…。
そして、家に帰ってググってみた。
コットンの大苗の販売ってないのかな?って思って。。。

コットン(綿)ってすごくデリケート。
地中で、根がストラゴラクトンと言う物質を分泌することにより、共生菌を育てているそうです。
植え替えをすると、この共生菌が失われてしまって、成長が止まる、もしくは枯れてしまうらしく、 植え替えはNG
なので、通常は種で流通し、苗が出回ることはほとんどない?

私の買った綿花子は2004年の浜名湖花博で「アカバワタ(赤葉綿)」で随分と話題になった希少種で、「ドワーフコットン‘綿花子(わたがし)’」の名で、最近やっと苗が手に入るようになったみたい。
お花はクリームイエローから、だんだんローズピンクに染まってきて、咲き終わりは紅色へと変化して、とても美しいの。
実際に見たかったなぁ。。。


a0207012_14413631.jpg


今朝、ベランダに出てみたら、どか~~~んと、こんな感じではじけてた。
可愛く…ない。(涙)

12月になるとフラワーショップに、可愛くはじけたコットンが、いっぱいついた枝売ってるでしょ?
ああいうののミニちゃんだと思ってたのに…
しかもまだ早くないですか?
このムシムシの暑い中、クリスマス気分になって、あなたを眺める事は無理だよー

a0207012_14421647.jpg


あと1つついてる実は、今こんな感じ。
でもあと数日でどか~~~んかな?

パツンと切ってドライにしても、ちょっと美観的にどう???なうちのドワーフコットンちゃん。
やっぱ12月は、フラワーショップで買わないとダメだね。(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-09-02 15:53 | Trackback | Comments(10)

| ページトップ |