<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
先週は。。。
a0207012_1819395.jpg


今日の写真は、アナベルさん。
優しい雰囲気の紫陽花が好き♡


ちょっと日付は遡りますが…先週の木曜日は、こんなライブに行ってきました。

a0207012_1853344.jpg


ファン…と言う訳ではなく…
たまたまライブがあるのを知り、チケットもまだ手に入るようだったので…
5月にわざわざ長野まで遠征したミスチルライブ、全然見えないし、音がひどすぎて聴くに堪えなかった。
しかし、今回はクラシックコンサート用のホールでアコースティックライブ。
ここで「トイレの神様」は、かなり期待できるでしょ…って、そんな気持ちで、何の予習もせず行きました。

所沢市民文化センター アークホール

ここには、オーストリアの名門・リーガー社が約1年半をかけて製作した日本でも有数の大きさを誇るパイプオルガンがあります。(サントリーホールのオルガンと兄弟楽器という事らしい)
すごく素敵な雰囲気のホールなんだけど、写真撮影できず残念。

ここに来るのは、吹奏楽部に在籍していた弟の定期演奏会以来、実に10数年ぶり。
その当時、見晴らしの良い2階のサイド席に陣取った私と旦那さん。
1階席に、弟が父母には内緒でつきあっていた彼女を発見して、旦那さんに「あの子だよ」って教えたら、パパラッチの様に、彼女のアップビデオ撮っちゃって…
このビデオ、うちの家族に見せられないじゃん…って大爆笑した事が。。。
そんな思い出のあるホールだったりします。

ライブは2時間弱、14曲??くらいでした。
植村花菜さんの他にギター1人、パーカッション1人。
そして、ライティングもすごくシンプル。それがまた重厚なパイプオルガンをひきたてて、とても印象的でした。
音響の良さと植村花菜さんの歌唱力とで、本当に楽しい2時間でした
…と言いたいところなのだけど、私の隣の爺さんが、歌舞伎と勘違いしてるんじゃないの??って感じで、拍手も手拍子もしない癖に、「名調子!!!」「花菜、大当たり!!!」とか叫ぶ。
それもね、まだ余韻が残ってる時にタイミング早すぎて叫ぶもんだから、植村花菜さんも困っちゃって、1回目の爺さんが叫んだ後に、「びっくりしたわぁ。ちょっとタイミング早すぎ。余韻が欲しいよ。」ってやんわり言ってるのに、全然懲りずに、また叫ぶ。
植村花菜さんが「だからぁ、余韻を楽しませて…余韻」って言っても、それも無視して叫ぶ爺さん。
私、爺さんにパンチ食らわしたいのを必死で押さえてました。(苦笑)
自己中で周りの雰囲気読めない人間には、なりたくないなぁ…って思っちゃった。

あ…トイレの神様は、ほんと良かった。
歌い始めから鳥肌たつし、おばあちゃんが亡くなったところでは、涙がホロリ。。。

アンコール曲は、マイクも使わず、本当の生演奏。
さすがアークホール、そして植村花菜さん…って感じでした。
アコギっていいなぁ♡

a0207012_19572088.jpg


ライブにつけて行きたくって一生懸命仕上げた、ペヨーテステッチのネックレス。
先のビーズは、吉祥寺のベネチアンビーズの専門店で、このネックレス用に探してきたベネチアンビーズ。
ちょっと大きすぎて、猫ちゃんの首輪についた鈴みたくなっちゃった。(苦笑)

a0207012_2061283.jpg


横から見ると、実はこんな感じ…
ビーズの大きさを替えて、糸をきつめに引くと、こんな風に立体的になるの。
ステッチ(糸針)ならではの、面白さかな。。。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-27 20:22 | Trackback | Comments(6)
夏至ですが。。。
a0207012_19473091.jpg


今日は、自分が撮ってて一番楽しい写真。
開放~~が好き♡

な、な、何ですか???って言われちゃうので、ちょっと引いて絞って、ブログ用に…

a0207012_19523282.jpg


はい、ポインセチア

今日は夏至ですが…しかも夏日。
季節感なし、暑苦しい???

でも、今、我が家のポインセチア、こんな状態。

毎年、ちっちゃいポインセチアを買って、クリスマス過ぎると、葉が落ちちゃって、
「ダメね、枯れちゃった?」と思って、ポイっと…だったのですが、
去年は大きめの子を買ったら、元気に頑張って冬を越えてくれました。
だいぶ赤い葉っぱは落ちてきちゃったけど、でも…

a0207012_1958514.jpg


ほら、新しい葉っぱが元気に出てきました。
もちろん緑色。

ポインセチアって、観葉植物なので、冬の寒さを乗り切れれば、あとはたっぷり日光浴をさせてあげると株が充実して、年々大きく育っていくようです。
剪定と鉢替えは、そろそろしてあげないと…ね。(アセアセ)

これを赤くするにはどうするのか???と言うと、9月上中旬、夕方5時頃~朝7時まで段ボールで覆って暗い状態を毎日作ってあげる事だって。

これから夏本番を迎えようとしているのに、今からクリスマスの話もどうかと思うけど、
12月の私のblogに、赤くなったこのポインセチア君の写真をUPしたい。
がんばりま~す。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-22 20:24 | Trackback | Comments(8)
初収穫。。。
a0207012_163827100.jpg


我が家、年明け早々、大規模修繕に突入し、ベランダの使えない生活数カ月。
洗濯物は置いといて、一番困ったのが、お花達。
ほとんどは預かってもらい、大事な鉢はリビングの中で、陽のあたらない生活。
GW前にやっと足場が外れてベランダが使える様になって、ガーデニングショップにいそいそと出かけて買ってきた中の一つ。プチトマト
節電対策で緑のカーテンが流行ってるけど、うちはバラが多くて、そこまでする余裕はなく…
でも、せっかくガーデニングができるようになったので、収穫できる物が欲しいな…って思ってコンパクトに育つ初心者向けプチトマトを買いました。

a0207012_165056100.jpg


およそ1ヵ月前は、こんな青々してました。
大きさ的にはもういいだろう??なのに、なんで赤くならないの??と思っていたら、
少し前からいきなり色づきはじめて、やっと初収穫♡
虫がつかず、水をあげるだけ。
手がかからない。
なんて良い子なのだろう…
おススメです、プチトマト君。

a0207012_16584432.jpg


今日のお昼は、冷やしトマトラーメン作って、おいしく頂いちゃいました。
壊滅的…とはいかなくても、お料理苦手な私が、blogにお料理写真を載せる。。。
これはかなりレア物です。
…って言うか、この程度じゃ、お料理したうちに入らないよ~って声が飛んできそうですが、優しい目で見て下さいね。(笑)

プチトマト君のお味は…と言うと、うーんちょっと酸っぱめ。
でも、トマトラーメンにはぴったりでした。

天の恵みに感謝。。。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-20 17:20 | Trackback | Comments(6)
頑張ってます???
昨日は月1のビーズ教室。
電車を乗り継ぎ、毎回遅刻ながら、こんなかわいいギャラリーに通ってます。

a0207012_2321514.jpg


近くには、こんな所も…
レースのある時は、どれだけの人で溢れかえってるのか、私には想像もできません。

a0207012_233252100.jpg


だいぶ前に審査も通って、申請してした資格の証書がやっと手元に…
針を持って1年で教授って、ちょっと笑えちゃうけど、この1年間ビーズ漬け生活で、それなりに頑張りました。
「お教室は開かないの??」って、先生にたまに言われるのだけど、もともと私は、先生するより、こつこつ作ってる方が好きな職人気質なので、これからもそんな感じで続けていく予定。
ここからが、ある意味、スタートな気がしてます。


a0207012_23375548.jpg


この前の作品展に飾った作品。
思いっきりアメリカンなステッチ。

a0207012_23463320.jpg


お教室の2時間で、ここまでしか進まなかった。
最近、手を動かすより、お喋りがメインな気が…

a0207012_023780.jpg



週末は頑張るさ…と思ってたんだけど、レンタルショップで、大人借り…の一部。
これ見て終わってしまいそうな予感。。。

a0207012_017109.jpg


普段あんまりTVをつけない私なのだけど、友達に「面白いから見てみなよ」と言われて、すっかりはまってしまったデス妻

登場人物のスーザンが、妙にお気に入りなんだけど…

先日友達に「はまってるよ、デス妻」って話したら、「mamiさんって、天然なところがスーザンに似てるよね。」と言われた。
その友達は、「私はブリー(カリスマ主婦)とリネット(元キャリアウーマン)に共感できるんだ」と言ってたけど、まさにその二人の良いところを、あわせ持ってる彼女。

ちなみにスーザンはどんなキャラ???と言うと。。。
Wikipediaには、
そそっかしく料理が壊滅的に下手。また、お節介焼きで好奇心旺盛…と。

壊滅的…ってとこまではいかないと思うんだけど…
やっぱ似てるから、親しみ湧いてるのかな???(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-18 00:48 | Trackback | Comments(4)
リフレッシュ。。。
     L‘eau a la bouche
a0207012_103133.jpg


昨日はお友達と、ちょっとリッチなランチへ…
お店の候補をあげてもらった中で、「絶対にここ!!」と。。。
和、仏、伊、中…いろいろあるけど、私が一番好きなのは、やっぱりフレンチ。


普段、モーリス君が出かけ間際にぐずるので、遅刻の多い私だけど、今回は、20分も前に到着し、写真をチリと…
反対側から撮った方が、オシャレな外観が…なのだけど、お車があってちょっと無理。
大正7年竣工の、歴史ある洋館です。
私がバッグからカメラ出してパシャパシャしてる間も、ドア開けるタイミングを待っていただいていたようで、しょっぱなから、ゴメンナサイ。


a0207012_10112588.jpg

              食前の小さなお楽しみ

a0207012_10125658.jpg

              自家製ロースハムと旬野菜のテリーヌ
              鮮やかなトマトのクーリと赤ピーマンのムース添え 
 
a0207012_10175661.jpg

               タスマニアン産サーモンのグリエ 
               レモン風味ベアルネーズソース

a0207012_10225646.jpg

               鴨胸肉のロティ
               法連草の小さなニョッキとオレンジ風味のジュレのソース 
               
a0207012_10255465.jpg

               デザートワゴンより、お好みで…
               (かたつむりを象ったのはシュークリーム。)            

a0207012_10343442.jpg

               クレームブリュレ
               (コーン入り、甘くないお味が、すごく新鮮) 


食後のお飲み物と小菓子は、写真無し。

いつも思うのだけど、デザートを食べた後に小菓子は無理。
別腹なのは、甘いものではなくチーズな私。
お料理すべて大満足なお味だっただけに、〆はチーズだったら、最高なのだけど、ランチのコースはチーズはチョイスできない様です。

a0207012_10355222.jpg


窓からの風景。紫陽花が綺麗。
色合わせをもう少し落ち着かせてたら、もっと素敵かも…


a0207012_10304636.jpg


普段はなかなか予約が取れないお店との話だけど、今日は比較的空いてました。
1時からの予約だったので、食事が終わる頃には、貸切な状態。
こじんまりした、落ち着ける素敵な空間。
ぼやけててほとんど見えないのですが、後方にはアールデコの巨匠エルテの作品。
NYのメトロポリタン美術館をしのぐ作品点数があちこちに…
カメラ女子状態には、なりきれず。
これが精一杯でした。


a0207012_10274890.jpg


花より団子な気分ですが、最後にやっぱりお花の写真。

このところの疲れを払拭できる、本当に素敵な一日でした。
さて、これでしばらくは、家事もろもろ、頑張れそう。


余談だけど、これだけ写真入れて、文字の配置って、けっこう大変。
思ったところに文字が入らなくて「ええっ??」な感じで、四苦八苦。
気がつけば、もうお昼。
ブログ奥深し…(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-14 11:58 | Trackback | Comments(6)
爽やかに。。。
a0207012_16101720.jpg


         オールドローズのデフレア フルール ジョーヌ
         小さく咲いた、最後の1輪。


このところ、モーリス君手一杯気味だったのが、ようやく少し落ち着いたので、気分一新、
金曜日は、久しぶりに美容院へ…

友達に笑われるんだけど、美容院激戦地区であろう吉祥寺ではなく、中央線をわざわざ下って、なぜかH市の美容院に未だ通っている。

歯医者さんと美容師さんを変える…って、けっこう勇気がいる事で、特に、美容師さん特有とも言える、お喋り&質問攻撃が、私はとっても苦手。
必要な事だけ喋って、あとは黙々と手を動かしていただき、私は普段あんまり読まない雑誌を見ながら、時々鏡で確認…と言うのが、一番楽。
そんな私を理解してくれてる美容師さんのところに、遠方であってもついつい…

この季節、女性の悩みは、髪の毛膨張。
私も猫っ毛ゆえに、本当に泣きたいほど…
椅子に座って、「このぐじゃぐじゃをなんとかしてください」の一言。
あとは美容師さんが勝手にやってくれる。(笑)

縮毛橋正…とまではいかないのだけど、そういう効果のある熱を加えるトリートメント、カラーリング、普通のトリートメント…まで終わって、髪の毛を乾かす。
そのあとはカットか…って思ったら、
「前髪がちょっとうっとおしいから、すいておこっか。これはサービス。スタイリングすごくうまくできてるし、カットはいいかなって思うんだけど、どう??」
「え???」
「うん、来た時、すごくうまくまとまってたし…」
「私、この前、デジパかけたのっていつでした?」
「んーと…えっと…去年の2月?」
「え?そんな前?」
「癖っ毛の人は持ちがいいから。自分でこれだけカールできるんだから、まだかけなくって大丈夫」

…という事で終了。

ブログ読んでくれた方、「え???」って思いませんか?このアバウトさ…
普通、美容師さんと言ったら、カットでしょ、切りたがるでしょ。。。
なのに、私の美容師さんは、「短くしたい」って私が言うたびに、「いや、絶対にこの長さの方が楽だから」と絶対にセミロングキープで、それ以上切ってくれない。
彼は、トップスタイリストで店長。(念のため)


       パーマ覚悟で出た分、時間に余裕があったので、ちょっと寄り道。
                THE BODY SHOP

a0207012_1793512.jpg


ルーム&リネン スプリッツ グリーンティ&レモン と ザクロ&ラズベリー
お部屋やリネンだけでなくボディにも使えるフレングランススプレー、しかも20%off
グリーンティ&レモンは、ほんと爽やかで、今の季節にぴったり。
ザクロ&ラズベリーは、香水代わりに、つけるのにいい感じ。
OL時代は、香水バシャバシャつけてたんだけど、最近きつい香りが苦手なので、これくらいがちょうどいい。

リードディフューザー、普通よく出回ってるサイズのってあっという間に蒸発しちゃって、瓶が瓶が…捨てるの面倒…なので、この大きさは嬉しい。
こちらも、グリーンティ&レモンをチョイス。

これで我が家はすっきり爽やかな香り…に包まれたところで、昨日の夕方から、サクッと作りあげたネックレス。

a0207012_1735653.jpg


爽やか&ラブリーなホワイトのネックレスはピーターズバーグチェーンのダブルステッチ。
ロシアで生まれたステッチで、ロシアの第2都市St.Petersburgにちなんでアメリカではこう呼ばれています。(日本ではドイツ風にサンクトペテルブルグって発音)

これつけて、明日はお友達と久しぶりのちょっとリッチなランチ。
お天気がちょっと心配。。。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-12 17:59 | Trackback | Comments(4)
お疲れ。。。
a0207012_12101713.jpg


鬱々とした梅雨時期に、爽やかな初夏を感じられるお花。
濃色八重咲梅花からまつそう
どこが濃色なのか???
直径1cmに満たない、小さな小さな山野草です。


今日はご報告なブログを…

GW明けから嘔吐、食欲不振続きだったモーリス君。
かかりつけ病院のレントゲン検査で、バリウムの流れが正常よりかなり遅いことが判明。
「胃が弱ってるだけなら良いのですが、腫瘍がある可能性も…心臓の再検査もその後されてないし…」と、再度GERMeC行きを勧められ、今週火曜日に行ってきました。

GERMeC(日本動物高度医療センター)とは、スーパードクターとしてTVでも紹介された山根 義久医師が2007年に設立した、一般の動物病院では治療の難しい疾患の動物に対して、エコー、内視鏡、CT、MRIなどの検査機器を使っての詳細な検査や診断と最新かつ最適な医療を行う、二次診療専門の病院です。

10時入りの検査。
前日お願いしておいたTAXIが、道のシュミレーションをしっかりしておいてくれたので、9時15分には到着。早くもここから待ち時間開始。
10時半頃やっと呼ばれて、今までの経緯や症状を伝え、今日の検査の方針を話し合った結果、血液検査、レントゲン検査、胃と心臓ともにエコーの検査。ここで怪しい感触があったら、内視鏡検査へと移行することに…
不安いっぱいのモーリス君は、看護婦さんに連れられて、奥へ…
そして私は、近所のコンビニでおむすびと飲み物をGETして、4階のラウンジにて果てしなく待機。
当初は3時目安と言われたのだけど、結局4時過ぎに、やっと医師からの結果報告。

血液検査、レントゲン、エコーともに、決定的な悪玉は見つからず。
じゃあ、麻酔をかけて内視鏡検査へ進むか…と言う話になると、麻酔の危険性をおかしてまで、この子に検査が必要とは言えません。
動物病院から処方されてた薬もほとんど飲ませず、ここまで回復しているところを見ると、軽い胃腸炎、もしくは毛玉の処理がうまくできていなかったの可能性が大きいのでは…との事。

「どうしても心配という事でしたら、この後、内視鏡の検査に入る準備もしてますが?」
と言われたけど、麻酔の怖さを教えられたら、そんな危険は回避したいので、様子を見つつ、今後悪化したら、その時に即、内視鏡検査から…という事に。

心臓肥大についても、1年前と大きさは変わっていないので、これも今のところは問題なし。
ただ、経過観察的なエコー検査は今後も必要。
本当は1年ではなく、2~3ヵ月毎が、ベストだと…

「今、点滴中ですので、点滴はずして、胃薬の注射を打って、お連れします」
と医師から言われて、待合室で待つ。


うぅ~~~~~ふぅ~~~~~ぎゃぁ~~~~~


動物病院にて聞き慣れた声と、医師、看護婦さんが、手に負えず…な声が入り混じり。

一戦交えてるなぁ…どれくらいかかるのかなぁ…

10分ちょっと経った後、お疲れな感じの医師が、キャリーバックを片手に「聞こえてましたか?さすがペルシャですね。」と苦笑しながら、モーリス君を連れてきた。


「おつかれさまでした」と闘った二人に声をかけて、本日の診察&検査終了。
ドキドキな診療費合計 127,155円。(涙)


でもね、腫瘍がない事がわかって、手術もしなくてすんだから良しだよね。。。
嫌がるから、ついついおさぼりなコーミングも、これから毎日しっかりしなきゃ…

a0207012_14202337.jpg


検査の疲労たっぷりで、バテバテな昨日のモーリス君。

そして月曜日はプリザのレッスンで、とっても苦手なラウンドのアレンジを…
基本のラウンドアレンジは、皆さんサクサクこなすらしいのですが、私はシンメトリーがすごく苦手。先生びっくり…なほどの手こずり。
2時間レッスンのはずが、3時間半近くかかり、最後は疲れて、comme-lui先生の助けを借りて、なんとか形になりました…な作品です。

a0207012_14444166.jpg


明るいテーブルの上で写真を撮ろうと思って置いたら、僕の場所だって。。。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-09 14:58 | Trackback | Comments(10)
収穫は。。。
a0207012_2117548.jpg


ピンク続きなので、元気色なバラを…
バラの季節もそろそろ終わり近し。


2日前、ラファの試合観ながらできそうな、ネックレスを作りはじめてみたものの…
出来上がり真近な今日、眺めてて、どうしても納得がいかない。
集中してないな…な出来具合。
Twitter友さんの、素敵なビーズ刺しゅうを見ちゃったら、余計思いっきりNGな感じ???
「ながら」はダメだと反省し、ばっさりと切ってやり直そう…って決めたけど、萎えた気持ちを↑↑↑にするのは、けっこう大変。

モーリス君の画像データを受け取りに行くついでに、吉祥寺を徘徊することに。。。
しかし、休日の吉祥寺は、私には向いていなかった。


人混みは苦手。。。



…と言いつつも…

a0207012_21371167.jpg


すごく安かったので、ピクニックな感じで、こんなのGET。
何に使うかは今のところ不明???


a0207012_21402570.jpg


ことりさんのアクセサリーラック、かわゆし…GET。
でも、4本ぐらいが限界???


a0207012_21454240.jpg


そして最後に、リンデのアルペンブロートGET。
これはこだわり

ふわっとしたパン、サクサクしたパン、もちっとしたパン、いろいろあるけど、
私が一番好きなのは、ずっしり重くて噛みごたえのあるドイツのパン。
ドイツ人の友達がいて、仕事もあって、ちょこちょこ行ってたドイツ。
普通に生活する中で、毎日食べてた懐かしい味…かな?
このパンは、パンプキンシード、オーツ麦たっぷりで贅沢。
そしてチーズが入ってるから、日本人に食べやすい。
オシャレなパン屋さんもいろいろあるみたいだけど、私は吉祥寺でパンを買うのは、ひっそりたたずむ、ここリンデだけ…
そして一番好きなのが、この三角柱なアルペンブロート♡


これだけ買えば、気持ちも↑↑↑で、最後に、忘れちゃいけない動物病院によって、モーリス君のレントゲン画像データをいただいてきました。

受け付けのお姉さん「先生、何かお話しておくことはありますか???」
             「そのデータ、自宅のPCに落とせるから、とっておいてもいいかも?」
             「え???」


家に帰ってきて、さっそくパソコンでデータ見たけど、
モーリス君のレントゲン写真ね…へへっ…
さすがに、ここにupするにはお見苦しいので割愛。


さてっ、これでビーズ再び頑張れる???
…って話だけど、今日はもう、全仏オープンラファとフェデラーの決勝戦真っ最中。
やっぱりこの2人の決勝で戦う姿を見られるのは、テニスファンとしては、非常に嬉しいこと。

「おやすみ~」の挨拶が飛んでくる中、私はこれから、全仏オープン決勝観戦に集中です。

明日も寝坊間違いないね。
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-05 23:50 | Trackback | Comments(8)
必死の抵抗。。。
a0207012_17515763.jpg


カスミ草って、可愛い。。。
ブログって、こういう撮り方した写真を載せるんだろうな…と思い撮ってみた。(笑)


ブログの内容、いろんな事を書きたい。
今日だって、本当だったら、

作品展に行ってきました。
オフルームはじめて1年、私の作品もはじめて展示されて、そして、デコのレッスン初体験


…って書き出しで、作品展の様子と可愛いピンクのデコった指輪の写真を載せるはずだったのに。。。


寝坊な私が6時に起きて、モーリス君にご飯をあげて、ゆっくり出かける支度を始めた。
お化粧を始めると、モーリス君、私の足をペロペロ舐めたり、手をパンチの連打。
立って動けば、脚に必死でまとわりつき、カプカプ甘噛み、かぶりつき状態。
そして、何度も何度も「ご飯、ご飯」って、本当にお腹空いてるか???


時間だけが過ぎていく…


体調悪い時って、一人でいるのは不安かな…と、
潔く諦めて、今日は一日モーリス君とまったり過ごす事に…


モーリス君、歯医者に行く時は、抵抗も反抗もしない。


スッピンで出かける=近くのお出かけ=帰ってくるの早い…   ま、いっか。

お化粧して出かける=遠くのお出かけ=帰ってくるの遅い…  ヤダ!!!



…って、思ってるんだろうなぁ。。。


a0207012_17562812.jpg


モーリス君のお昼寝タイムをぬって、昨日仕上がった、ダッチスパイラルのネックレス。
オランダ人(英語でDuch)が考案したスパイラル(螺旋)
苦手なステッチな上に、サザレ石が入ってるから、緩む緩む、けっこう苦労しました。


そして今日は、私の好きなフレーミングを開始。
今回は、はじめて裏布貼りなやり方で…

a0207012_1882434.jpg



モーリス君、来週にJARMeCでの検査決定。
エコーで済むのか、CT検査までいくのかは、JARMeCの医師の判断で…

検査結果が出るまでは、なるべく一緒にいてあげようかと。。。(苦笑)
Top▲ | by morris-mami | 2011-06-02 18:31 | Trackback | Comments(6)

| ページトップ |